薬に依存しない社会

子宮頸ガンに限らず、「予防接種信奉」に警鐘を鳴らす学者は少なくありません。
 
水銀保存料のインフルエンザワクチンやポリオの生ワクチンなど、日本では誰も疑問に思わない「常識」が、先進国では「意外な驚き」です(-_-;)
 
テレビや国のキャンペーンを鵜呑みにしても、家族の健康(生命)は保証されません。
(薬害エイズや水俣病などの歴史)
 
おばあちゃんが病院で友達と待ち合わせ、お土産に袋一杯の薬を持って帰る社会に疑問を感じないといけません。
 
「薬で健康になれる」と信じた結果、医療費が激増したばかりか、全く患者も減っていないのが事実(>_<)
 
健康の基本は、「食べ物」と「ライフスタイル」
 ザンゴは「食べ物」です。
 
サプリメントでも、抽出・精製されたものには薬と同じ副作用の心配があります(-_-;)
 だからザンゴは、「自然のチカラ」に敬意を払い、「素材の丸ごと利用」にこだわるのです。
 
そして今、日常の生活で吸収している毒物を排除するため、ナチュラルなパーソナルケア製品「ジュニ」が発売されるのです。
 
自分だけでなく、家族や子々孫々の健康を守るのは、私たちの使命ですd(^_^o)